大黒屋 チケット
スポンサードリンク

2007年07月30日

金券ショップ徹底活用生活術!

金券ショップ徹底活用生活術!
商品名:金券ショップ徹底活用生活術!

価格:¥1050
(税込み) <送料別> カード利用可

商品詳細:
Do books 著者:小松由和出版社:同文館出版サイズ:新書ページ数:157p発行年月:2001年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)金券ショップで、おトクな毎日!金券ショップをカシコく上手に使いこなし、超低金利時代をた・・・
ショップ名:楽天ブックス

楽天で購入する
★モバイルの方はこちらから楽天で購入!

Powerd by 楽っぺ&あまにゃん

 【関連商品】
一人起業完全マニュアル不動産業界を変える!楽天アフィリエイト実践テクニックガイドニューウエイズで人生が変わる!
posted by 大黒屋 チケット at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月11日

大黒屋でのチケット買取の流れ

●店頭買取
1,最寄店舗を確認
店舗(地区)によって買値は異なります。

2,店頭へ来店
品物と身分証明書を持って行く
・利用可能な身分証
(住民票写しの原本、運転免許証、保険証、日本国発行パスポート、外国人登録証のコピー)

3,その場で査定し、査定金額に納得したら即現金で支払われます。
その時に「お客様カード」に必要事項を記入して、身分証のコピーを取ります。

●郵送買取
1,買取申込書に記入して商品と一緒に大黒屋商品センター宛に郵送します。
(発送の際は宅急便、ゆうパック、書留など発送の証明が残る方法で送って下さい)

2,買取金額お振込は本人名義の銀行もしくは郵便局口座に振り込まれます。。
(振込みまでに土曜・日曜を除いて商品到着/確認後、基本的に翌日までには指定口座に振り込まれます)


<買取対象商品>
◆興行チケット
コンサート/野球、サッカー等の各種スポーツ/K-1、プライド等各種格闘技/お笑い/劇団四季等

◆金券・チケット
SUICA/Edy/図書券/図書カード/テレホンカード/切手/印紙/高速券/JP切符/ビール券/各種信託系商品券等

posted by 大黒屋 チケット at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大黒屋の外貨両替

チケットの大黒屋では外貨両替もできます。
面倒な書類の記入ナシで店頭でその場で交換可能です。とってもお得なレートで交換できます。
申込み方法は・ネット申込み・FAX申込み・電話申込みの3つの中から選んで簡単に手続きができます。
申し込み後、代金を振り込むと入金確認後に自宅に発送されます。
銀行に行く時間がない方でも自宅や職場から気軽に申し込めるのでその手軽さが人気です。
都市銀行に比べて販売・買取共に1円お得だから3000USドル分外貨パックを購入した場合、
3000円もお得です!!!得したお金で旅行のお土産をゲットしちゃいましょう!
取り扱い通貨は・カナダドル・イギリスポンド・USドル・ユーロ・韓国ウォン・中国人民元・オーストラリアドル

posted by 大黒屋 チケット at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大黒屋チケット情報

チケットの大黒屋では、野球サッカーををはじめとしたスポーツ関連、コンサート、演劇、激安航空券等のチケットを扱ってます。
どうしても取りたかったあのチケット、取れなかった。。。なんて事ありますよね?
そんな時は大黒屋で探して見て下さい!取れなかったチケットが簡単に買えちゃうかも!?
他にも東京ディズニーリゾートなどの人気テーマパークチケットも格安で買えちゃうのでデートの前には
大黒屋をのぞいて見る価値アリですよ!新幹線チケットや航空券も買えるので旅行の時も大助かり!!
当日の利用も可能なので、旅行だけでなく急な出張や冠婚葬祭の際にも便利です。
大黒屋では販売だけでなく各種商品券・ギフト券・ビール券・プリペイドカード類・電鉄株主優待・
航空株主優待他各種チケット類郵送にての買取もやっているので使わない商品券等はどんどん買い取ってもらいましょう!
売るのも買うのも大黒屋を上手に利用してトクトクライフを送りましょう!


posted by 大黒屋 チケット at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大黒屋会社概要

大黒屋は1981年、福岡県福岡市でチケット商として開業。以来およそ20年、目利きを最大限に発揮し、また世の中のトレンドを的確に把握することにより、確かな商品を需要に応じた価格で提供してきた。
その結果、多くのお客様の信頼を得てリピーターとしてご利用を獲得した。東京に進出したのは1992年だったが、1995年度には総売上高251億円で業界第一位となり、ほどなく、年商600億円を達成するまでに成長。
現在では、ブランド品・宝石・時計・など着実に増えてきた取扱い品目に対応し、特にブランド品取扱い店舗である「大黒屋ブランド館」の多店舗展開を積極的に進めている。また、店舗での取引に加えインターネットでの取引を実現し、リアル(店舗)とバーチャル(インターネット)を融合させることでブランド品・電化製品の取引にお客様一人一人が自由に参加できるマーケットを創出致した。
これからの大黒屋は、ニッチ産業のコングリマリットを目指し、既に、旅行業にはインターネット専門の旅行会社コスモツーリスト、企業調査・信用調査・損害保険会社の依頼により保険請求の適不適に関する事実調査を行う〔調査の大黒屋〕、健康な生活をサポートする整骨院等、あらゆる分野の事業に進出している。大黒屋は、安心・健康で文化的な生活の一助となるべくユーザーのニーズに耳を傾けすくいあげるニッチ産業のコングリマリットとして、世界の中で闘う日本の縁の下を支える企業を目指す。

posted by 大黒屋 チケット at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大黒屋チケットの活用術

・パスネットや共通バスカードは大黒屋で安く買います。利用の路線や料金区間が大体決まっているならば、地下鉄の回数券を安く買ったパスネットで買います。
東京メトロは休日券や平日の昼間券があって更にお徳です。券売機が混んでいる時は、時間も節約できます。ただし、回数券の有効期限には注意しましょう。

・お米をスーパーで買う人にお得な方法があります。大黒屋でお米券を買います。1キロ540円分のお米が買える券が520円ぐらいで売っているので、
10キロ買うと200円安く買えます。スーパーによっては、お米券の金額分しか買えないところもありますが、お米券が使えるだけで安く買えます。 

・デパートでのお買い物は必ず商品券を使います。大黒屋で商品券を安く買って支払を全て商品券で払えば大きな買い物をする時などはだいぶお得です。

・NTTの電話代はテレホンカードで支払う事ができるので大黒屋でテレカを購入して支払えばカナリお得。

posted by 大黒屋 チケット at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記