大黒屋 チケット
スポンサードリンク

2007年04月11日

大黒屋会社概要

大黒屋は1981年、福岡県福岡市でチケット商として開業。以来およそ20年、目利きを最大限に発揮し、また世の中のトレンドを的確に把握することにより、確かな商品を需要に応じた価格で提供してきた。
その結果、多くのお客様の信頼を得てリピーターとしてご利用を獲得した。東京に進出したのは1992年だったが、1995年度には総売上高251億円で業界第一位となり、ほどなく、年商600億円を達成するまでに成長。
現在では、ブランド品・宝石・時計・など着実に増えてきた取扱い品目に対応し、特にブランド品取扱い店舗である「大黒屋ブランド館」の多店舗展開を積極的に進めている。また、店舗での取引に加えインターネットでの取引を実現し、リアル(店舗)とバーチャル(インターネット)を融合させることでブランド品・電化製品の取引にお客様一人一人が自由に参加できるマーケットを創出致した。
これからの大黒屋は、ニッチ産業のコングリマリットを目指し、既に、旅行業にはインターネット専門の旅行会社コスモツーリスト、企業調査・信用調査・損害保険会社の依頼により保険請求の適不適に関する事実調査を行う〔調査の大黒屋〕、健康な生活をサポートする整骨院等、あらゆる分野の事業に進出している。大黒屋は、安心・健康で文化的な生活の一助となるべくユーザーのニーズに耳を傾けすくいあげるニッチ産業のコングリマリットとして、世界の中で闘う日本の縁の下を支える企業を目指す。

posted by 大黒屋 チケット at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3713736

この記事へのトラックバック